還暦を迎え、気楽に過ごせればと思っていますが・・・・・・!?


by みっちー

タグ:埼玉県 ( 10 ) タグの人気記事

西武園イルミネーション

 12月25日、孫2人を連れ、11時半から、乗り物を乗り、また、雪で遊んでから、17時15分から、
イルミネーションの見学に参加。家内と嫁さん、一番下の孫も参加。
 昼間は、ガラガラだっとのが、人が沢山。
 観覧車は、行列が。ジャイロンタワー(地上80M)は、かなりの行列が。
 観覧車だけにしました。
 結局、家内、孫達、嫁さんは乗り物を乗るだけ。
d0213034_1325657.jpg
 ジャロンタワー。乗れなかったのが残念です。
d0213034_1331394.jpg
d0213034_6543816.jpg
d0213034_1354659.jpg
d0213034_13115974.jpg
d0213034_13122171.jpg
d0213034_1361689.jpg
d0213034_1364138.jpg
d0213034_1374399.jpg

[PR]
by 1950micchi | 2015-12-28 06:55 | イルミネーション

西武園ゆうえんち

 12月25日、孫2人連れて、西武園ゆうえんちに行って来ました。
 遊園地に着いたのが、11時半ごろ、ガラガラ。
d0213034_973715.jpg
 観覧車からの全体です。
d0213034_992362.jpg

d0213034_994681.jpg
 観覧車からの風景。
d0213034_910184.jpg
d0213034_9105560.jpg
 雪遊びも出来、大喜び。
d0213034_912669.jpg
d0213034_9122160.jpg

 中は、狭いからいいですが、上のが下を従え、どこに行くって、すぐにいなくなってしまう
ので、大変です。
 17時15分より、イルミネーションです。
[PR]
by 1950micchi | 2015-12-27 09:26 | その他

カワヂシャ(川萵苣)

 鴻巣のポピーまつりの会場で、見つけた野草です。
 花か、私の大好きなオオイヌノフグリに非常に似た花です。

 我が国では、本州の中部地方以西、四国、九州に分布。
 水田では、ちょうど5月の中旬頃、田植え前に姿を見せるが、
その後はパッタリと見かけなくなるようです。
 環境省レッドデータブックに選定されているようです。

 写真写りが悪くて申し訳ありません。
d0213034_22534213.jpg
d0213034_2253175.jpg
d0213034_2253584.jpg
 ゴマノハグサ科 クワガタソウ属 越年草 学名:Veronica undulata 開花期:5~6月
                         撮影日 平成24年5月27日 埼玉県鴻巣市内(ポピーまつりの会場)
[PR]
by 1950micchi | 2012-06-09 07:30 | 山野草
  18-180mmの標準10倍ズームに、焦点距離を2倍にする
テレコンバーターレンズを装着して撮ってみました。
非常に重いのと、絞り値が、最低で、ISO320で、F12ですから、ボケがかなり
悪いのではと思いながら撮ってみました。
 出来上がりは、皆さんの評価に任せます。
d0213034_15351540.jpg
d0213034_15355589.jpg
d0213034_15354986.jpg
d0213034_15382482.jpg
d0213034_15382594.jpg
d0213034_1539675.jpg
d0213034_15404020.jpg
d0213034_15421179.jpg
d0213034_15421870.jpg
d0213034_15423170.jpg
d0213034_15442146.jpg
d0213034_15442768.jpg
d0213034_15443672.jpg
d0213034_15444474.jpg
d0213034_15445048.jpg

反省、テレコンバーターレンズの使用は、失敗でした。
 300mmのレンズで、最初から撮るべきでしたね。
[PR]
by 1950micchi | 2012-05-28 07:30 | その他
 馬室の荒川河川敷でポピー・ハッピースクエア(ポピーまつり)が、
毎年、この時期に開催されます。
日本一の広さ(12.5ha(東京ドーム約2.5個分))を誇るポピー畑
には、1,000万本を超える­赤や黄色のポピーが咲き誇っています。

 18-180mmの標準10倍ズームに、焦点距離を2倍にする
テレコンバーターレンズを装着して撮ってみました。
35mmフィルムで72-760mm相当のズーム域となります。
非常に重いのと、絞り値が、最低で、ISO320で、F12ですから、ボケがかなり
悪いのではと思いながら撮ってみました。
 出来上がりは、皆さんの評価に任せます。

 麦畑があり、その中にいくつかに分けられてポピー畑が!
d0213034_15165496.jpg
d0213034_15205863.jpg
d0213034_1519915.jpg
d0213034_15211271.jpg

数年前に来たときは、富士山が見えましたが、今日はダメのようです。
d0213034_15265673.jpg

d0213034_15223724.jpg

                                       撮影日 平成24年5月27日 埼玉県鴻巣市内
[PR]
by 1950micchi | 2012-05-27 16:00 | その他
d0213034_025112.jpg
マメ科 ベニゴウカン属 熱帯性常緑低木 学名:Calliandra haematocephala
ボリビア、ペルー、ブラジル 等が原産で、12月から3月ごろ、直径10cmほどの赤いドーム形をした化粧パフのような花が木に咲く。英名: Red powder-puff。沖縄県では、植栽されている。英名:レッド・パウダー。パブ(Red powder-puff)。
 中には、ネムノキの仲間と紹介しているのがあるようだが、ネムノキは、ネムノキ科 ネムノキ属であるが、どうなんでしょうね。 
  オオベニゴウカン(大紅合歓)の園芸品種で,花が白いのがある。
  学名:Calliandra haematocephala cv. Alba(syn. cv. Albiflora)。英名:英名は ホワイト・パウダー・パフ (White powder-puff)。
d0213034_12162878.jpg

d0213034_16405128.jpg


温室の中は、湿度と温度が高いため、私のカメラでは、撮れませんでした。家内が撮ったもの!
d0213034_1643546.jpg

[PR]
by 1950micchi | 2011-02-09 16:46 | 熱帯植物

レモン・ポンデローザ

 グリーンセンターに、梅の咲き頃を見に行ったとき、温室で見つけた花。
 実も大きいが、花をさすがに大きい。

 レモンは、アジア東北部からヒマラヤが原産地のようです。
 「ポンデローザ」はレモンの栽培品種。芳香のある白い5弁花は一年を通じて見られ、とくに
春に多く咲くようです。実は、レモンというよりも、夏みかんの小ぶりという感じ。
d0213034_16482775.jpg

d0213034_1649114.jpg
d0213034_16491448.jpg

ミカン科 ミカン属 常緑低木 学名:Citrus limon cv. Ponderosa。
[PR]
by 1950micchi | 2011-02-01 20:15 | 熱帯植物

ツキトジ(月兎耳)

 川口市立グリーンセンターに、梅の開花状況を見に行ってみた。
 思っていた通り、まだ、早かった。
 ちらほらと、咲いているのも良いものだっと思いながら、撮ってみた。
 帰りに、温室に寄ってみたら、今年の干支がウサギということで、ツキトジ(月兎耳)が宣伝されて
 いた。
d0213034_22553010.jpg
 ベンケイソウ科 カランコエ属  常緑多肉性多年草 学名:Kalanchoe tomentosa
 マダガスカル原産だが、ビロード状の白色の細毛におおわれた葉の姿をウサギの耳のようであると
言うことから、和名は、ツキトジ(月兎耳)になったようである。

d0213034_23113397.jpg
 この寒さじゃ、梅も咲くのが辛いのでしょうね。d0213034_23162658.jpg
d0213034_2317886.jpg
d0213034_23193783.jpg
d0213034_2320193.jpg
d0213034_23233066.jpg
d0213034_2324379.jpg

[PR]
by 1950micchi | 2011-01-29 23:33 | 多肉植物
地方紙・埼玉新聞で紹介されていた石井実生園の蝋梅(ロウバイ)の記事を見、家内と見学に!
 今日(10日)は、この冬、最低温度。家から、10.4キロ。私は、バイクで家内が自転車。
 北風が吹いており、さすがに寒い。
 約35分ぐらいで、到着。
 石井実生園は、植木業者で、いつでも、解放しており、四季の花が楽しめる。
 蝋梅(ロウバイ)については、10日まで、ロウバイ・ミニまつりを開催。約300株が植えられている
とのことだが、まだ、当分、楽しめそうである。
d0213034_18494438.jpg

ここで、今まで会ったことない品種の名前に会った。
 それは、実生(ミショウ)蝋梅、福寿蝋梅である。
 ネットで調べても、よく解らない。
 社長が言うには、実生蝋梅→素心蝋梅→満月蝋梅→福寿蝋梅と品種改良したものだっと
いう。
d0213034_18564097.jpg
d0213034_18571169.jpg

d0213034_18574777.jpg

d0213034_18591455.jpg

d0213034_18593866.jpg

[PR]
by 1950micchi | 2011-01-10 18:50 | 春の花
 昨年、秋に行った後、久々に行って見ました。

 入場料300円。1年通してパスポートですと、1000円です。
 そこで、パスポートを買おうっと思い、申込書に記載したら、60歳以上は、60歳以上である証明書を
提示すれは無料とのこと。

 さすがに、人が少ない。
 紅葉は終わったのかっと思っていましたら、まだ、一部、大丈夫でした。
 幼児を対象として「わんぱく広場」は、相変わらず、人がいっぱい!
d0213034_20474251.jpg
d0213034_20482665.jpg
d0213034_20484673.jpg
d0213034_20491433.jpg

d0213034_20495469.jpg

d0213034_20513669.jpg

[PR]
by 1950micchi | 2010-12-11 20:55 | 紅葉