還暦を迎え、気楽に過ごせればと思っていますが・・・・・・!?


by みっちー

<   2011年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 これって、なんと可愛い花なんでしょう。

 これが、ツツジとは、思えないでしょう。
 1センチぐらいの可愛い花です。
 木自体も可愛いので、通り越してしまう。
d0213034_0232519.jpg
d0213034_0235355.jpg
d0213034_024668.jpg
 ツツジ科 ツツジ属 常緑低木 学名:Rhododendron micranthum Turcz 開花期:6~7月
[PR]
by 1950micchi | 2011-06-29 21:13 | 夏の花
 偶然に、会った花。

 2.5センチぐらいの可愛い花で、雄しべによって、花びらが
全く判らない。

 なんだかよく判らない花が、咲いている。

調べると、この仲間は、
 世界の侵略的外来種ワースト100リスト選定種の1つであり、
日本でも商業名の1つであるテリハバンジロウの名で要注意外
来生物に指定されているようです。
d0213034_2253544.jpg
d0213034_2255439.jpg
d0213034_2261388.jpg
d0213034_226318.jpg
d0213034_2264497.jpg
d0213034_2265691.jpg
 フトモモ科 バンジロウ属 常緑低木、学名:Psidium littorale 開花期:7~8月頃

 日本では英名のストロベリーグアバの名でも知られており、
同属のバンジロウ(グアバ)とは別種のようですが、グアバと言ったら、
この果実も含むようです。

 
[PR]
by 1950micchi | 2011-06-28 21:55 | 夏の花

オオアマチャ(大甘茶)

 私は、花に関心を持ったのが、ここ3,4年です。
 学名を調べながら、名前を把握するようにしています。
 学名から、その花の種類を把握できますので、もう、この年で、
名前を覚えるのは、大変です。

 このオオアマチャをネットで調べる中で、学名が三通りも出て来ます。
 確かに、市の緑化センターの所長が、ネットは、いい加減のが多いですよって、
注意を受けました。
 (1)Hydrangeaceae Hydrangea
 (2)Hydrangea serrata var. oamacha
 (3)Hydrangea macrophylla var.oamacha
の三通りです。
(1)は、単なるユキノシタ科のアジサイ属という意味なんでしょうね。
花卉の大手企業がこれって、ガッカリです。
 (2)のHydrangea serrata は、ヤマアジサイを表すことが多いようです。
 (3)のHydrangea macrophyllaは、日本原産のガクアジサイを指すようです。

 じゃ、オオアマチャは、何の変種かが問題なんです。

 「山と渓谷社」の「日本の樹木」ですと、(3)です。
 ということは、ガクアジサイの変種ということです。

 このような、事を調べながらするのは、非常に楽しいですよ。時間が
足りなくなることありますが!
d0213034_13465596.jpg
d0213034_1347862.jpg
 ユキノシタ科 アジサイ属 落葉低木 学名:Hydrangea macrophylla var.oamacha 開花期:6~7月頃

○ヒペリカム

 この花は、偶然に見つけた花ですが、名前が不明。
 2~3センチぐらいの花径です。
 可愛い花で、ヒペリカムとして、凄く気に入っているのですが、
残念ながら、育てているセンターでも、市のセンターでも、名前は
判らず!
d0213034_14161187.jpg
d0213034_14162895.jpg
d0213034_14164419.jpg
d0213034_1417211.jpg
  オトギリソウ科 オトギリソウ属 半落葉小低木 学名:Hypericum sp.

 
[PR]
by 1950micchi | 2011-06-27 20:36 | 春の花
もう、終わりかけています。(6月19日現)

 北アメリカ原産の落葉高木。公園の樹木,並木樹として植えられて
いるようです。
 枝の先に大きな円錐花序をつくり,多数の大きな花を咲かせます。
 実は、ササゲに似ているようです。
d0213034_734246.jpg
d0213034_7342044.jpg
d0213034_734347.jpg
d0213034_7344781.jpg
 ノウゼンカズラ科 キササゲ属 落葉高木 学名:Catalpa bignonioides 'Aurea'  開花期:6月
[PR]
by 1950micchi | 2011-06-26 19:38 | 春の花

ノリウツギ(糊空木)

 樹液を和紙をすく際の糊に利用したため、この名がついたようです。

 アッサリしてて、大好きな花です。
d0213034_20175856.jpg
d0213034_20181097.jpg
d0213034_20182279.jpg
d0213034_20183159.jpg
 ユキノシタ科 アジサイ属 落葉低木 学名:Hydrangea paniculata 開花期:6~8月頃
[PR]
by 1950micchi | 2011-06-25 22:56 | 夏の花

フェイジョア

 亜熱帯果樹だが、私のほうでは、一般の家でも、鉢植え等で
目にします。それだけ、暖かくなったということでしょうかね。
勿論、写真は、地植えです。

 だけど、いつ見ても、面白い花です。
 果実は、どんな味がするのでしょうね。
 どうも、パイナップルのような味と香があるようです。
d0213034_1917430.jpg
d0213034_19172574.jpg
d0213034_11142035.jpg
d0213034_11144375.jpg
d0213034_11145563.jpg
 フトモモ科 フェイジョア属 半耐寒性常緑小高木 学名:Feijoa sellowiana  開花期:6~7月
[PR]
by 1950micchi | 2011-06-24 20:41 | 春の花

キミガヨラン(君ヶ代蘭)

 これとよく似たアツバキミガヨラン(厚葉君ヶ代蘭)という花があります。
 アツバキミガヨランは、茎は短かく花期は7~9月。白い鐘形花を多数咲かせ、
キミガヨランは1.5~2mくらいの高さになり、花期:6~8月。黄白色の花を多
数咲かせます。

 名札は、ユッカとなっていましたが、キミガヨラン(君ヶ代蘭)だっと思います。
 普通、ユッカというと、イトランを示すことが多いのと、リュウゼツラン科を
総して言う場合もあるようです。イトランは、茎は立ち上がらずに根元で葉が茂
るようです。
d0213034_2039820.jpg
d0213034_20393360.jpg
 リュウゼツラン科 ユッカ属 常緑半低木 学名:Yucca recurvifolia  花期:6~8月

 2008年7月に、花が、咲くと枯死するといわれ、50年に一度しか咲かないと
言われているアオノリュウゼツラン(青の竜舌蘭)の花に会うことができました。
d0213034_20512111.jpg
d0213034_20514166.jpg
d0213034_2052668.jpg
d0213034_20522350.jpg
 リュウゼツラン科 リュウゼツラン属 多年草 学名:Agave americana

 
 リュウゼツラン(龍舌蘭)とは、斑の入ったもの(フクリンリュウゼツラン;覆輪龍舌蘭)をいう。
d0213034_2104011.jpg
 リュウゼツラン科 リュウゼツラン属 多年草 学名:Agave americana var. marginata
[PR]
by 1950micchi | 2011-06-23 21:17 | 春の花
ヤマボウシの仲間では珍しい常緑品種。栽培適地:関東地方以南。

 花で、葉がどこにあるのか、判らないほど花が!
 どうも、緑から、白に変わるようです。
 秋には、葉が紅葉する。
d0213034_18585123.jpg
d0213034_18592885.jpg
d0213034_19554643.jpg
d0213034_1956792.jpg
 ミズキ科 ミズキ属 耐寒性常緑中高木 学名:Cornus hongkongensis 開花期:5~6月頃

 
[PR]
by 1950micchi | 2011-06-22 23:18 | 春の花
 動物の長い尾が一杯垂れ下がっているような!

 確かに、栗の花って、こんな感じですね。
 しかし、こんなに、見事には!

 トゲナシクリと表記されていました。

 要するに、イガグリの時、トゲがかなり短いとのこと。
 様子は、こちらで!
d0213034_10514412.jpg
d0213034_10515973.jpg
d0213034_1052953.jpg
 ブナ科 クリ属 落葉低木 学名:Castanea crenata Sieb. et Zucc. var. sakyacephala Makino.
[PR]
by 1950micchi | 2011-06-21 22:04 | 春の花

八重ドクダキ(八重蕺)

 今年は、ダメかっと思っていましたら、
可愛い花を付けてくれました。

 一昨年、この花を貰ってくれると、言った方が、
結局、去年、黙って、私の所、置いていかれた。
引っこ抜いた感じでした。しばらくの間(2週間)、
そのままにしておいたのですが、可哀想なので、2株
だけ植えてみました。強いもので、それが、10株ぐらい
出ています。

 情けない花ですね。今年は、こんなものでしょうね。
d0213034_17401549.jpg

 これじゃ、申し訳ないので、別の所で撮ったものを
アップします。
d0213034_17413529.jpg
d0213034_17414946.jpg
  ドクダミ科 ドクダミ属 多年草 学名:Houttuynia cordata f. plena 開花期:6~7月頃

 いかがでしょうか?。
[PR]
by 1950micchi | 2011-06-21 17:50 | 春の花