還暦を迎え、気楽に過ごせればと思っていますが・・・・・・!?


by みっちー

カテゴリ:多肉植物( 6 )

 和名は サボテン「ビャクダン(白檀)。原産地は アルゼンチン北西部。5~7月にかけて、。草丈10cmほど。花径は4cm前後の花を咲かせる。
d0213034_17550836.jpg
d0213034_17554327.jpg
d0213034_17554793.jpg
サボテン)科 エキノプシス属 学名:chamaecereus silvestrii)



[PR]
by 1950micchi | 2016-05-26 17:46 | 多肉植物

クラッスラ・クーペリー

 浅草の花やしきで、見つけた花です。

 可愛い花で、葉まで確認がでませんでした。
 写真を撮って、やっと確認。
d0213034_1015314.jpg
d0213034_102016.jpg
d0213034_102624.jpg
 ベンケイソウ科 クラッスラ属 多肉植物 学名: Crassula excilis ssp. cooperi (=C.cooperi). 開花期:6~8月
[PR]
by 1950micchi | 2011-08-27 23:00 | 多肉植物
 どうも花はあまり見ることができないようですが、
偶然に見ることができました。
 鮮黄色の花は、素敵でした。
d0213034_7271517.jpg
 サボテン科 エリオカクツス属 多肉植物 学名:Eriocactus(Paradia) leninghausii

日本生産性本部、
    やらせメール(九州電力による玄海原発)説明会請負!

 記事の出所は、日本共産党の機関紙「赤旗」のようです。
 その内容が「阿修羅」というブログに記載。

 日本生産性本部とは、内閣府行政庁所管の公益財団法人です。ということは、公的機関ということなんでしょうね。
 目的は、「「社会経済システム」(経済政策、社会政策、福祉政策等)の諸課題及び生産性に関する調査及び研究、情報の収集及び提供・普及・啓発、研究会・セミナー等の開催等を行い、社会経済システムの解決のための国民的な合意形成に努めると共に、国民経済の生産性の向上を図り、日本経済の発展、国民生活の向上及び国際社会への貢献に寄与すること。」とのこと。
 現在、会長は、ウシオ電機株式会社の創立者の牛尾治朗氏です。
 小中学生に対し、原発を進めるために、副読本まで作成するなど、原発の推進的役割を果たしてきた。
 我々国民の税金が使われているのです。
 何が、彼ら言う国民の利益とは、なんでしょうか?。
 今だって、政府は、脱原発を意志表示をしていない。

 今日の読売新聞で、プルサーマル計画に関するシンポジウムで、経済産業省原子力安全・保安院が、やらせをしていたことを報道。
 野党である自民党は、「遺憾である。」というだけ。確かに、自民党政権時代の話ですから、関わっていたことは、確かでしょう。
 公明党は、「しょうがないだろう。」と。あっても、不思議でない発言。
[PR]
by 1950micchi | 2011-07-30 20:27 | 多肉植物

エキノプシス・旺盛丸

エキノプシスというと、サボテンの代表格で、短毛丸(たんげまる)が有名。
短毛丸は、夜に白い花を咲かせ、綺麗な花で知られています。

 これは、夜でなく、日中、ピンクの花を咲かせてくれます。

 友人のところで、咲いていました。
d0213034_10235735.jpg
d0213034_10241745.jpg
d0213034_10245357.jpg
d0213034_10251267.jpg
 サボテン科 エキノプシス属 多肉植物 学名:Echinopsis oxygona 
 違ったら、ごめんなさい。
[PR]
by 1950micchi | 2011-06-12 19:31 | 多肉植物
川口市立グリーンセンターの温室で咲いていました。

 サボテンを育てている方が少ないから、なかなか目にすることがないです。

 この花、なんとも言えない綺麗なの撮ってみました。

 透き通った感じの花びらが、なんとも言えませんね。
d0213034_19232529.jpg
 サボテン科 アストロフィツム属 多肉植物 学名:Astrophytum myriostigma Lem
[PR]
by 1950micchi | 2011-05-28 23:07 | 多肉植物

ツキトジ(月兎耳)

 川口市立グリーンセンターに、梅の開花状況を見に行ってみた。
 思っていた通り、まだ、早かった。
 ちらほらと、咲いているのも良いものだっと思いながら、撮ってみた。
 帰りに、温室に寄ってみたら、今年の干支がウサギということで、ツキトジ(月兎耳)が宣伝されて
 いた。
d0213034_22553010.jpg
 ベンケイソウ科 カランコエ属  常緑多肉性多年草 学名:Kalanchoe tomentosa
 マダガスカル原産だが、ビロード状の白色の細毛におおわれた葉の姿をウサギの耳のようであると
言うことから、和名は、ツキトジ(月兎耳)になったようである。

d0213034_23113397.jpg
 この寒さじゃ、梅も咲くのが辛いのでしょうね。d0213034_23162658.jpg
d0213034_2317886.jpg
d0213034_23193783.jpg
d0213034_2320193.jpg
d0213034_23233066.jpg
d0213034_2324379.jpg

[PR]
by 1950micchi | 2011-01-29 23:33 | 多肉植物