還暦を迎え、気楽に過ごせればと思っていますが・・・・・・!?


by みっちー

ハマユウ(浜木綿)

 東アジアから南アジアにかけて温暖な地域に分布。日本では、黒潮に直面した沿岸部の砂丘で自生。ヒガンバナと同じリコリンというアルカロイドを、特に偽茎に多く含み、食べると吐き気や下痢を催す。
d0213034_1911333.jpg
d0213034_1912953.jpg
d0213034_1914063.jpg
ヒガンバナ科 ハマオモト属 多年草 学名: Crinum asiaticum

インドハマユウ(印度浜木綿)
d0213034_1961715.jpg
学名:Crinum zeylanicum(=C. latifolium)
[PR]
by 1950micchi | 2016-07-17 18:55 | 夏の花