還暦を迎え、気楽に過ごせればと思っていますが・・・・・・!?


by みっちー

シロバナマンジュシャゲ(白花曼珠沙華)

川口市で、彼岸花と言えば、興禅院が有名です。
 赤の彼岸花より、白の彼岸花が早く咲くので、立ち寄ってみました。
 いくつか咲いていましたが、少し早かったようです。

 マンジュシャゲの名の由来は、仏教で伝説上の天の花から来ているようです。
 純白で,見る者の悪業を払うといわれ,天人が雨のように降らすという。
 彼岸花は別名、死人花(しびとばな)、地獄花(じごくばな)、幽霊花(ゆうれいばな)、剃刀花(かみそ
りばな)、狐花(きつねばな)、捨子花(すてごばな)、はっかけばばあとか言われているようです。
 花言葉は、悪名と違って、「情熱」「独立」「再会」「あきらめ」「転生」。「悲しい思い出」「想うはあ
なた一人」「また会う日を楽しみに」という、素敵なのもあります。
d0213034_20145318.jpg
d0213034_20151078.jpg
d0213034_20152134.jpg
d0213034_2015353.jpg

[PR]
by 1950micchi | 2015-09-13 09:09 | 秋の花